遺産相続.info 本文へジャンプ

エール立川司法書士事務所が運営するホームページです


■エール立川司法書士事務所のメインホームページはこちらです


■自己破産相談.comはこちらです


■過払金返還.netはこちらです


■不動産登記.netはこちらです


■ご相談いただいた「お客様の声」ブログはこちらです
遺産分割・相続登記など分かりづらい相続について 
エール立川司法書士事務所 
TEL:042−533−4711 
MAIL:soudan.s@air-tachikawa.com
お気軽にお電話・メール下さいお待ちしています

相続Q&A
相続に関する、よくある質問を簡単にまとめてみました。ご参考にして下さい。

■Q1 未成年者は遺言を残すことができるの?
■Q2 相続放棄はいつでもできるの?
■Q3 大好きなペットに相続させることはできるの?
■Q4 遺言書を書く際に家族に添え手をしてもらったら無効になるの?
■Q5 ビデオで遺言を残すことは可能なの?
■Q6 お墓はどのように相続されるの?
■Q7 誰も相続人がいない場合はどうなるの?


■Q1 未成年者は遺言を残すことができるの?

  A.15歳以上であれば遺言を残すことは可能です

また未成年者の法律行為は通常、親権者が同意・代理でするものですが、遺言は原則として親権者等が同意または代理してすることはできません。  


ページ上部へ戻る

■Q2 相続放棄はいつでもできるの?

  A.いつでもできるわけではありません

相続放棄は、相続開始から3ヵ月以内と限られており、家庭裁判所に申出する必要があります。


ページ上部へ戻る

■Q3 財産を大好きなペットにあげることはできるの?
  
  A.できません

財産を譲り受けることができるのは人や法人に限られるからです。
ですが間接的な方法として、知人などにペットの世話などをしてくれるのを条件に遺贈する事は可能です。


ページ上部へ戻る

■Q4 遺言書を書く際に家族に添え手をしてもらったら無効になるの?
  
  A.念のため避けた方がようでしょう

自筆証書遺言は自分の手で全文を書くことが条件だからです。
自筆で書くことが困難な場合は公正証書遺言により遺言を残すことをお勧めいたします。


ページ上部へ戻る

■Q5 ビデオで遺言を残すことは可能なの?

  A.不可能です

遺言は書面で残すことが原則です。作成が簡単な為にビデオなどで遺言を残しても無効になってしまうので気をつけましょう


ページ上部へ戻る

■Q6 お墓はどのように相続されるの?

  A.墓石・墓地は相続の対象とはなりません

墓石・墓地の所有権は相続の対象とはならないため、誰も相続しません。
祭祀財産は以下の通りとなります。
・慣習がある場合→慣習に従う。ただし、被相続人の指定がある場合はその指定に従う
・慣習が明らかでない場合→家庭裁判所が決める


ページ上部へ戻る

■Q7 誰も相続人がいない場合はどうなるの?

  A.相続財産法人という特別な法人扱いになります

一定期間経過の後、相続人が現れない場合は、債権者への精算・特別縁故者(内縁者など)などに分配されます。
それでも残った財産は、国庫に帰属することになります。


ページ上部へ戻る



対応地域
関東圏

東京都、山梨県、神奈川県、埼玉県

東京都
東京都三多摩エリア、東京都23区内、あきる野市、昭島市、稲城市、青梅市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東大和市、日野市、府中市、福生市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市、池袋、新宿、渋谷、下北沢、上野、四ツ谷、秋葉原、錦糸町、足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区
山梨県
上野原市、大月市、道志村、山中湖村、忍野村、富士吉田市、富士河口湖町、鳴沢村、市川三郷町、身延町、南部町、早川町、増穂町、南アルプス市、中央市、笛吹市、西桂町、都留市、甲州市、小菅村、丹波山村、山梨市、甲府市、甲斐市、韮崎市、北杜市
神奈川県
川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、泰野市、平塚市、藤沢市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市
千葉県
千葉市、旭市、我孫子市、いすみ市、市川市、市原市、印西市、浦安市、柏市、勝浦市、鎌ヶ谷市、鴨川市、木更津市、佐倉市、佐原市、白井市、匝瑳市、袖ヶ浦市、館山市、銚子市、東金市、富里市、流山市、習志野市、成田市、野田市、富津市、船橋市、松戸市、茂原市、八街市、八千代市、四街道市
埼玉県
さいたま市、上尾市、朝霞市、入間市、岩槻市、桶川市、春日部市、加須市、上福岡市、川口市、川越市、北本市、行田市、久喜市、熊谷市、鴻巣市、越谷市、坂戸市、幸手市、狭山市、志木市、草加市、秩父市、鶴ケ島市、所沢市、戸田市、新座市、蓮田市、鳩ケ谷市、羽生市、飯能市、東松山市、日高市、深谷市、富士見市、本庄市、三郷市、八潮市、吉川市、和光市、蕨市
栃木県
足利市、今市市、宇都宮市、大田原市、小山市、鹿沼市、黒磯市、佐野市、栃木市、日光市、真岡市、矢板市
群馬県
安中市、伊勢崎市、太田市、桐生市、渋川市、高崎市、館林市、富岡市、沼田市、藤岡市、前橋市
茨城県
潮来市、岩井市、石岡市、牛久市、笠間市、鹿嶋市、北茨城市、古河市、下館市、下妻市、高萩市、つくば市、土浦市、取手市、日立市、常陸太田市、ひたちなか市、水海道市、水戸市、守谷市、結城市、龍ケ崎市
ページ上部へ戻る






copyright (C) 2008-2011 エール立川司法書士事務所 All rights reserved